鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)

20091229171320

材木座海岸からまっすぐに伸びる道に沿って
三つの鳥居をくぐると、そこにあるのが鶴岡八幡宮です。

時期が時期なので、神社の方たちも清掃や準備にいそしんでいました。

お正月は混むんだろうな…。

テーマ : 鎌倉かまくらKAMAKURA
ジャンル : 地域情報

材木座海岸(神奈川県鎌倉市)

20091229151935

材木座海岸。

秋田の海からは想像もつかなかったけれど、
そうですよね、こちらはまだサーフィンしている人が沢山いるんですね。

波に乗る人、語り合う恋人、笑い合う仲間たち、手をつなぐ親子。

柔らかい波の音がとても心地よく、切ない気分にさせます。
生まれ育った太平洋の波の音。

テーマ : 鎌倉かまくらKAMAKURA
ジャンル : 地域情報

鎌倉駅、到着。(神奈川県鎌倉市)

20091229150036

久しぶりに鎌倉駅。
友だちとお茶の予定です。

少しばかり早いので、歩きます♪

鎌倉は、材木座海岸から鶴岡八幡宮までがちょうどいい散策ルート。
僕はここを歩くのがとても好きです。

※写真は鎌倉駅前です。

テーマ : 鎌倉かまくらKAMAKURA
ジャンル : 地域情報

秋葉原献血センター「akiba:F」

20091229145505

しばらく回数制限でできなかった献血がようやく再開です。

今回は帰省を利用して、秋葉原に新しくできた献血センター「akiba:F」へ。

献血ルームの中は、写真のような近未来的で開放感ある部屋。
あちこちに「初音ミク」というキャラクターのフィギュアが並んでいました。
パソコンなども使えるよう、電源コンセントもあり、無線LANも利用できます。
秋葉原らしい空間ですね。

他と違い、地域性を活かした献血ルームというのは新鮮。

各県もその地域性を活かした献血ルームができていくと、
献血でスタンプラリーのような気分にもなり、複数回やる楽しみができてきますね。

いい勉強になりました♪

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

生まれて初めての秋葉原。2

20091228111817

秋葉原の街中で迷って、ふと見つけた景色です。

赤レンガ。
歴史があるのかな?

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

はじめての秋葉原。

20091228111521

今日はアキバこと秋葉原へやってきました。
気にはなっていましたが、なかなか行ける機会もなく、
人生三十ウン年にして初!

あちこちをぶらぶらと探検してみようと思います。

あ!メイドさんがチラシを配っていましたよ。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

エヴァンゲリオンストア東京駅内店

20091228100746

八重洲南口の出口そば。
新幹線口と京葉線へ行くところのあたりです。
2月までの期間限定で営業しているとのこと。

キャンディーからマグカップまであります。
東京土産にひとついかがっすかー。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

87回目の献血、そして骨髄バンク!

献血結果87
今回は長文で失礼します。

先週、神奈川県の藤沢献血ルームに行ってきました。

だいぶ前から「帰省のついでに一回くらいは!」
と思い続けていたわけで、ようやく念願が叶いました♪
献血、87回目。
(…ということで、結果が出たので献血の数値を公表してみました。)

献血も数をこなすとややマンネリ気味になるんです。
そう言っちゃいけないんだろうけれど、
やっぱりね、どうしてもね、人だからね。
ということで、今回の献血はマンネリ打破でもあったりしました。

秋田とはちょっと違う雰囲気の、知らない献血ルーム。
ああ、スタッフは良くも悪くも神奈川だなと思う快活さ(笑)。
テレビはあるけれど、ドリンクは献血中不可。
似ているけれど、違う場所。
処遇品は、神奈川献血ルーム限定のTシャツを頂きました。

それにしても、考えてみると、
献血をしたのは秋田宮城千葉神奈川のみ。
秋田は、アットホームな献血。
宮城は、立派な設備で淡々とした献血。
千葉は、バスだったけれどあたたかかった。
…ええと、日本は47都道府県?

薬を飲んでいないとか、外傷がないとか、
輸血経験がないとか、海外滞在がないなど、制約が多いのが献血。
特段難しいわけではないけれど、身体と血液の最低限のことは
自分で整えておかないとしたくてもできないわけです。

折角だし、献血の全国制覇を
ライフワークにしてみようかな?
できるうちしかできないわけだし。
ついでに旅行もできるし!
ちょっとワクワクするし!!


あと、今回、ようやく「骨髄バンク」の登録をしました。
家族が骨髄を必要とした状況があったり、
友人が骨髄バンクに登録していたりして、
しばらく前からやろうやろうと思っていたのです。

いつもと違う献血ルームだったので、
いつもの動きにならなかったからか、
ふと、献血の時に思い出しました。

一枚の紙を書くくらいで、手続きは簡単でした。
(献血すると、一緒に手続きができてしまうのです♪)
そして、ドナーカードももらいました。
今、骨髄データセンターから登録完了の連絡を待っているところです。

骨髄バンク。
…誰かと白血球の型が合うなら、素敵なことですよね!

今、ドナー登録者は34万人。
適合するドナーを待つ患者は2660人。
(2009年6月末現在)

地味だけど、僕にできることをこつこつと。
誰かのためになっていると、いいなぁ。

生きるってつながることですよね。

テーマ : ドナー登録
ジャンル : 福祉・ボランティア

お台場ガンダムと日本文化

20090721172806

先日撮ったガンダム写真の続きです♪

GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト
場所:都立潮風公園・太陽の広場 (台場駅徒歩10分)
期間:7/11~8/31


今、映画が上映中のヱヴァンゲリヲンも魅力的だけれど、
実物が現れちゃうガンダムも素敵!

よくできていて、久々に
「アニメって夢があっていいな」と思いました。

ドラえもんや一休さんを始め、ルパン三世、マクロス、
天空の城ラピュタ、となりのトトロ、宇宙戦艦ヤマト、
キャンディ・キャンディ、コナン、セーラームーン、
トランスフォーマー…etc。

世界で放映されているアニメ、すごい数ですよね。
日本人にとっては当たり前のことですが、日本の文化なんですね~。

海外の人がファンになるのも分かる気がします。
お台場のガンダムにも外国の人がけっこう来ていましたよ。
(興奮していましたw。)


「日本は内向き文化で、輸入したものを国内で切磋琢磨しているうちに
世界でも珍しい形ができあがる」とどこかで読んだけれど、
現代のアニメのみならず、江戸時代や平安時代からそういう向きがありますよね。

素材は外国から来るけれど、自分たちで独特に極める。
面白い国ですね。日本。

20090721172809

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

やっぱりコーヒーで暇潰し

20090720200458
東京駅・八重洲口の地下街で読書中。

普段より少ない距離しか歩いていないのに、
店や人が多いからか歩き疲れちゃいますね。

そういえば、鹿児島のアンテナショップらしきお店もありました!

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    2313位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    232位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する