コメントの投稿

非公開コメント

>パルオンさん

こんにちは。
ええと、読書の中から抜粋したので、そう言ったのだと思いますよ。
奥田さんも現在は会長を退いて相談役。
絶対的な権限を持っているのではないのかもしれませんね。

ただ、ひとつ言えるのは、今回の不況を目の当たりにして、それでも雇用を守れるのはよほどの人間なのではないかとすら思えてしまいます。
現在の工場は、生産ラインと期間工はセット。
生産ラインが止ってしまえば、期間工は退職せざるを得ません。

極めて合理的にカイゼンを行い続けている世界のトヨタですが、
合理化の末にたどり着いた道が、
彼らの足元を支えている人たちを切り離さなければならない
応用の利かない会社であることに気づき、
今後はこうした面にも改善を行ってほしい、
そう思います。

No title

本当に彼はそう言ったんですか!?
今の愛知や全国の自動車関連工場や下請け企業の状態からは想像できません。
今の社長達が決めたことで奥田さんは関係ないのかしら?
自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    2226位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    240位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する