スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと先を見なくていいのか?

先日、大学時代の後輩から連絡があった。

久しぶりー、と話す相手は30代の女子。
会ったり、会わなくなったりを繰り返し、
気づけば13年ほどの付き合い。

四方山話に花を咲かせていると、一言。

「先のことなんて何も分からないじゃん」
…ええと。

ごく正直な意見だと思うし、その通りだとも思う。

でもね、一寸先も分からない世の中だけれども、
分かろうとする必要や、その先を自分で作ることも必要。
今なら、コツコツと何かを積み上げることだってできる。
そんな話を幾つか、小出しにしてみた。

木を見て、森を見ず。

分かったような、分からないような雰囲気。
「僕も年を取ったのかなぁ」という気持ち。

若者たちは、情報の波に揉まれて、
まるでコンタクトレンズが落ちた裸眼のように、
その日その日の幸せに向かって、必死に泳いでいる。
もっと先を見なくていいのか?

こんな世の中でいいのか?
…先輩たちよ!
関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

>微笑さん

こんばんは。
お元気ですか?

しっかり今を大切に生きている、
夢をしっかり持って光明を見いだす。
大切なことですよね。
ひとつずつ乗り越えていくことの大切さ。

右も左も今をやり過ごすことに精一杯の時代で、
その先を見据えられない形が出て来ていることに
とても強い焦りを感じています。

1000年使えて当たり前と言われる和紙のように、
いつも先を捉えられるような社会になっていってほしいと
このごろ思うようになりました。

秋田館、もう少し続きます。
よろしくお願いします!

御無沙汰致しております(^^)

お晩です(^^)

色々言う方々と 何年も経ちつつ 想うのですがね…

しっかり今を大切に生きている方が気に入っています。その方の言葉や 何年か経ったときの姿がいいです。

質問ばかりして、ヒトの話しを聞かないで、考えてばかりの人の事を思い出しました。

夢をしっかり持って光明を見いだす。
明日の事が、教えられていないから毎日が面白いと仰った方も居ましたよ。

PS.秋田館継続感謝。
自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    2069位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    226位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。