秋田県立博物館(秋田県秋田市)

20090922162254

今日は、久しぶりに秋田県立博物館へ行ってきました♪


20090922162256

目的は企画展「昭和浪漫」。
昭和の品々が展示されていて、ノスタルジックな気分に浸れます♪
大正天皇の崩御から始まり、初期のキリンレモンの瓶、戦中の配給切符、
戦後のスバル360やダイハツのオート三輪、駄菓子屋の風景、
ファミリーコンピュータなどが所狭しと並んでいましたよ。

見に来ている中には年配の方も多く、
当時を思い出して饒舌になっている方もちらほらと。

企画展の後は、常設展へ。
県立博物館は、人文展示室(2F)と
自然展示室(1F)に別れて展示されています。

人文展示室では、秋田の歴史。
見ていると、気になることも出てきます。
蝦夷はどこへいったのか、アイヌとはどう違うのか、
近畿を中心とした大和朝廷の人々とどう違うのか。
御所野の縄文遺跡は三棟だけでコミュニティーを形成していたのか、
なぜ柵は後で取り払われたのか。
酒田港の北前船と能代・男鹿の港の接点が描かれていないのはなぜか。
奥羽越列藩同盟で秋田が新政府側に立った経緯が書いていないのはなぜか。
一歩踏み込むと、気になることが目白押し。

ええと、順路がなくてみんな時代を逆に歩いていたのが印象的でした。

自然展示室では、秋田で見られる鉱石や化石、
生物たちの骨格や剥製などが並んでいます。
矢島町で見つかった10mのクジラの骨格標本や、
田沢湖にいた幻の魚クニマスの標本も展示されていますよ。

ええと、こちらは子どもがたくさん。
関心を向けようとせっせと頑張っている親御さんがたくさん見られました。

企画展「昭和浪漫」は明日9/23まで開催です。
関連記事

テーマ : +秋田県+
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    1883位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    199位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する