横手焼きそばと心と身体。

20091016205201

今日は横手焼きそば四天王のお店に行って、
横手焼きそばを食べてきましたよ!
今の会社ではほとんど外食を取ることがないので楽しめました♪

仕事が終わると待ち受けているのが勉強です。
勉強って、とっかかりが大変なんですよね。
一時、色々と模索しましたが、場所や時間を固めたり、
脇に置く飲み物や文房具を決めたりして、
習慣づけたりパターン化するのがコツです。

あのイチローも試合前は食事から練習までを
寸分違わずパターン化してこなすそうですね。
僕ら一般人にはなかなかキッチリしたパターン化は難しいですが、
毎日決まった型で行動を起こすと、身体が自然と乗っていきます。
勉強もそう。
身体が順序だてられながら、心がスムーズになっていくんです。

よく、「身体が先か心が先か」などと言いますが、
心を先にして身体をついていかせるのは、オートマチックみたいなもので楽なんですよね。
そういう気持ちになったから、行動は伴う。
一方、見落とされがちなのが、身体を先にして心を伴わせること。
これがけっこう使えるんです。
身体をそっちの方向へもっていくことで心が伴いやすいのです。
<楽しい気持ちから笑顔になる>のが心から身体に影響を与える例とすれば、
<笑顔から楽しい気持ちになる>のが身体から心に影響を与える例です。
笑顔にすると、楽しい気分もやってくるんですよ。

閑話休題。
僕も不完全ながら、こんな感じで勉強のとっかかりまでの負担を
少しでも軽くしていたりします。

ようやく無線の過去問も3回目。
1回目は毎回訳も分からず進めていた勉強も、
ようやく何が求められているのかが見えてきました。
ここからが本番。

僕が資格試験の勉強をするときは、いつも同じ気持ちです。
「これで終わりにしたい、もう受けには行きたくない」
…ネガティブですが、いつもこう(笑)。

最初は楽しんでいる気持ちもあるのですが、
そんな気持ちの段階ではまず理解に到達していないんです。
いつも。
飽きるほどの気分になって、上のような気分が
満ち満ちてくるとゴールが見えてくる、毎回そんな感覚です。
ある意味、悟りみたいですね(笑)。

人によって様々なのでしょうけれど、僕はきっと
苦労しないと身につかないような質なんでしょうね。
とほほ。

今日も一日、お疲れさまでした♪
みんなも僕も。
関連記事

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    1533位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    181位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する