スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田市のこと。

秋田市で初めて暮らす方に向けて、
秋田市のTipsをランダムに書いていこうと思います。
(随時、この記事に追加修正していく予定です。)

【秋田市のイメージ】
 商圏は秋田駅前と、四ツ小屋駅の近くにある御所野が二大商圏です。

 秋田駅は、西口に向けて商圏が広がっています。
 駅ビルのトピコ、フォンタ、フォーラス、アルス、西武など…。 
 秋田駅の東口は住宅地です。

 御所野は、他の地方都市と同じく、車で行く商圏です。
 隣にはフレスポなどあり、こちらでも
 生活に関連するものは一通りそろうと思います。

 もし秋田市の地図があれば、ご覧になりながらお読み下さい。
 秋田駅から見て、右上には手形地区があります。
 ここは住んでいる人は大学生が多い地区です。
 右中は東通り地区。閑静な住宅地というところでしょうか。
 右下は横森地区。ここも閑静な住宅地です。
 (ただし、横森地区の奥の桜地区は、大学もあるので学生さんも混ざります。)
 右側は各地区の奥あたりに、横山金足線と呼ばれる県道があります。
 ここから駅までは、男性の足でおよそ半時間と考えるといいかもしれません。
 (冬場は1.5倍は時間がかかると考えておいた方がいいと思います。)

 左側は駅前地区。
 左上の方に泉地区があり、ここは住宅地です。
 左中はずずーっと商圏から官公庁のある山王地区まで連なっています。
 右下は楢山地区。ここは道が細いところも多いので、
 現場を直接見た方がいいでしょう。 

 駅の周辺で住むところをおすすめするとしたら、
 あくまで車がない場合の前提ですが、
 とにかく会社や学校から2km界隈のところを考えるのがベターです。
 雪のない時は何とかなりますが、冬になると考えているより通勤通学が大変です。
 秋田市の優れているところのひとつとして、
 どこに住んでもスーパーはそう遠くないところにあります。
 また、飽和気味ですが、コンビニもとても多いです。

 あ!一点だけ。
 秋田は電化製品を買う場所が秋田駅周辺にはありません。
 ヤマダ電機やケーズデンキのようなところです。
 あるのは、車で行くような山王地域や東通り地域、イオンなど。
 車がないと買いにいけないのが痛いところです…。
 必要であれば、事前に地元で買って、送った方がいいかもしれません。


【スーパーのこと】
 秋田はスーパーが多く、地元の様々な企業があちこちにスーパーを出しています。
 アマノ、ビックフレック、グランマート、イトク、
 マックスバリュ、ジェイマルエーなどなど…

 お店によって、ちょっと特色があるので、
 あちこちを回ってみるとたのしいかもしれません。


【官公庁のこと】
 官公庁は駅から西へ向かった山王地区にあります。
 市役所と県庁が向かい合うように並んでいます。
 駅からは(歩けないこともないのですが)遠いので、
 バスを利用するといいかもしれません。
 運賃は西口駅前からだと、180円くらい…かな?

 ただ、山王地区はやや不便ということもあって、
 秋田市役所は、駅の東口に隣接したアルヴェという建物の中に、
 駅東サービスセンターという出張所を開いています。
 主な手続きはここでもできるので、
 駅の周辺ですべてを住ませたい人は、利用するといいでしょう。
 http://www.city.akita.akita.jp/city/ct/sc/default.htm

 秋田市役所HP
 http://www.city.akita.akita.jp/
 秋田県庁HP
 http://www.pref.akita.lg.jp/


【雪のこと】
 秋田市内は、県内では比較的雪の少ない地域です。
 県の北部や南部の内陸は、秋田市と比較にならないほど雪が降ります。
 
 9月ごろから冷え始め、10月下旬までには雪が降り始めます。
 雪は3月までは残ると考えておいた方がいいです。
 (今年は多いので、4月になっても残ると思いますが…)

 雪の降り方は、ひたすら降り続くというよりも、
 降ってはやみ、降ってはやみ、という感じでしょうか。
 その合間を見て、雪を寄せるという流れになります。

 また、流雪溝という、雪を流すところが街中のあちこちにあるので、
 住むところの近くのどこにあるか、
 暖かいうちに確認しておくといいかもしれません。
 

【桜のこと】
 桜は、ちょうどゴールデンウィークに見頃になります。
 秋田市内だと、駅から行ける千秋公園は見事ですよ。

 街中には、ポッと桜が咲いていたりするので、
 春に桜を探すのが楽しみな街です。
 

【本屋さんのこと】
 秋田市内で一番大きな本屋さんは、秋田駅前のジュンク堂です。
 専門書が豊富なので、直に目を通しによく行きます。
 http://www.junkudo.co.jp/tenpo/shop-akita.html

 次に大きいのは、宮脇書店でしょうか。
 専門書こそ不足気味ですが、生活一般で必要な本はここでも一通り揃います。
 市内もあちこちにあるようですが、秋田駅前だとフォンタ前にあります。
 http://www.miyawakishoten.com/

 秋田は商圏が秋田駅前と御所野というイオンの周辺のふたつになります。
 イオンで大きな本屋さんというと、未来屋書店でしょうか。
 上記二つに比べると小ぶりですが、ショッピングと一緒に買えるので便利です。
 http://akita-aeonmall.com/shopguide/shop.jsp?foo=1&shopno=197

 その他、地元では加賀谷書店という本屋さんが昔からあります。
 県内の高校の教科書などを扱っています。
 本を入れてくれる紙袋に書いてある文面が素敵なので、
 ぜひ一度お買い上げになって、その文章を楽しんでみてくださいな。
 秋田駅前だと、西武の奥にあります。
 (書店の作ったホームページがないため、リンクは載せませんでした)


【図書館について】
 秋田市内の図書館は、県立図書館と市立図書館、大学図書館などがあります。
 県立図書館は官公庁のある山王の更に向こう。
 歩いていくにはちょっと遠い場所ですが、
 なかなか面白い本が揃っています。
 (駐車場がとても少ないので、公共の交通機関を使った方がいいでしょう。)
 市立図書館は駅の近く、千秋公園のふもとにあります。
 大学図書館は、秋田大学の図書館が駅から近いでしょう。

 秋田県立図書館HP
 http://www.apl.pref.akita.jp/
 秋田市立図書HP
 http://www.lib.city.akita.akita.jp/
 秋田大学付属図書館HP
 http://www.lib.akita-u.ac.jp/


【仙台まで】
 仙台まで行く手段には、新幹線と高速バスがあります。
 時間は、新幹線だと2時間半。高速バスだと3時間半。
 料金は、高速バスだと片道4000円。往復で7000円です。
 新幹線はその倍くらいかな?新幹線はキャンペーンなどで料金が変わるので
 その都度調べた方がいいかもしれません。

 秋田中央交通HP
 http://www.akita-chuoukotsu.co.jp/


まだ更新予定です。
関連記事

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    2188位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    226位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。