スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/30~7/1の記録

6/30。
早起きして、最後にスタバへと思ったけれど、いろいろ考えていたら眠れなくなり、30分遅い起床。
最後にあの子と顔を合せてしまうのも何だか嫌で、会社の駐車場を使うのも嫌で、駅前の駐車場に停めてドトールで復刻版Aセット。
9:30過ぎに店を出て、会社に顔を出す。
二年半近くお世話になった人たちの顔。
眺めたり、話したりして小一時間過ごす。
最後に挨拶。
できるだけ多くの人の顔を見ながら話した。

11:00前には会社を出て、そのまま車で青森へ。
上司には高速道路を使った方が楽だよと言われたけれど、(前回走ってえらく退屈だったし、高速道路は好きじゃない。)新庄から湯沢を抜け、角館から鷹巣、大館と抜ける8時間走行ルートへ。

Google mapに計算させてみて知ったけど、こっちの方が80km近くも距離が短かった。

FM秋田を聴きながら、阿仁の道の駅で比内地鶏の丼を美味しく食べた。久しぶりに飲んだ秋田味噌の味噌汁は、格別だった。

順調に大館から青森へ入ったものの、弘前から市街地を抜けていくルートを外れ、いつの間にか八甲田山の方へ。
ま、こういうのもいいかと走ってみたものの、初めからアップダウンの激しい、急カーブの連続。
助手席の荷物はぐちゃぐちゃになった(笑)。

途中からカーブは緩くなったものの、アップダウンは青森市へ降りるまで激しく続き、おまけに日も暮れかけてきて、最後の最後まで気を抜けないドライブだった。

青森市へ入って、すぐにガソリンスタンドへ。
やはり80km違うなと思ったのは、ガソリンの残った量。
後半、あれだけ激しく走ったにもかかわらず、油は1/4以上残った。
高速を走った時は、もう1/8も残らなかったのに。

ホテルへ行く前に、借りるアパートを外から下見。
さすが安家賃。ボロっちい。中はリフォームして綺麗だけど。

ホテルへ着いて、寝ようと思ったけど、なかなか眠れず、睡眠時間は極少。

7/1
また30分遅く起きた。
60種類以上あるバイキングが楽しみで、シャワーを浴びて、会場へ。
ご飯は冷め気味だったけど、青森の特産やら、デザートやらフルーツやらが溢れていて、今まで見たことないほどの豪華さ。
めいっぱい食べた。

会社へ行って挨拶し、ちょこちょこ仕事をしてお昼。
地元の人じゃないと分からない食事処へ連れて行ってもらった。
ご飯大盛りにして、煮付けにサラダもついて570円。安い!
味は、メニューによって差があるのかもと思った。

午後もちょこちょこ仕事。
少しずつ、みんなと仲良くなる。

退勤後、ホテルで本を抱え、駅前のスタバへ。
綺麗なお姉さん、結構いて楽しい(笑)。

青森の観光マップを読み終え、読書の続きをしながら、晩ごはんを考えた。
ホテルの近くにある中華そば屋さんが気になるから行こうかと思ったけど、iPhoneで検索したら、牛乳カレー味噌ラーメンで有名な「札幌ラーメン 味の大西」が夜までやっているのを発見。
青森も駅前に有名な中華そば屋さんがあるけど、お昼だけの営業だったから、てっきりそうだとばかり思ってた。

牛乳カレー味噌ラーメンはなかなか。
牛乳がもっと濃くて、カレーの味がない方がもっと好きかも。
でも、黄色くコシのある麺がとっても気に入った。
昔の味噌ラーメンって、こういうのだったよねぇ…とちょっと思っちゃった。

帰宅して、昨日に引き続き、お風呂で読書。
読みかけの本を終え、もう一冊読了。

明日もバイキング、楽しまなくっちゃ!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    2235位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    241位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。