ムックリという楽器

先日の函館ひとり旅の際に、北方民族資料館に立ち寄って、ムックリという楽器を買ってきました。

アイヌ人の口琴です。


構造は至ってシンプル。
竹に紐がついただけ。
紐を引きながら、竹のしなりで音を出します。

これを、口に持って行き、口腔の反響で色々な音にします。

…と書きましたが、実はこれ、練習しないと音が出ません。
(誰もが何でもできてしまうこの時代に抗っていて、とてもすばらしい!)

僕も、十数分やって、コツがわかって音が出せました。

500円ととても安価な代物ですが、音が出た時の嬉しさ、自分で音を変えていく楽しさ、手軽さ、この楽器の不思議さ、誰がこれを作ったのか、アイヌでどうこれを使っていたのかなどに思いを馳せながら音を出していました。

北海道で見つけたら、ぜひひとつどうぞ♪

北方民族資料館(函館市)HP
http://www.zaidan-hakodate.com/hoppominzoku/


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    1663位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    189位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する