スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残業帰りに橋下さんを思う

残業して、今帰っているところです。

橋下弁護士が大阪府知事に当選しましたね。

「TVに出られる(顔を覚えてもらえる)と政治家に近づく」という流れに反対な一人です。
まぁ、「TVで人気を取ることができる魅力を持っているから当選した」という考えもありますけれど。

ニュースを見ていたら、橋下さん、府債は原則発行しない、場合によっては職員の給料を下げる、と言ったとか。

スタンダードな道ですね~。
でも、つまんない。

給料はサラリーマンのモチベーションです。
上げちゃうくらいしてみればいい。
減らせる支出は他にないのか?
と、思います。

僕は公務員じゃないから好き勝手いいますが、お役所仕事は保守的で暗い印象ばかり。
そういうのを変えられるのは、彼らみたいな人たちではないかと思います。

タレント知事だからこそ、堅実なだけではない働きをしてみて欲しいです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    1930位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    203位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。