転がり落ちそうな世間

最近、チョコチョコとハローワークへ通っています。
団塊世代の退職の影響か、景気が落ち着いてきたからか、数年前に比べると、(若干だけれど)秋田でもそうひどくない求人が出始めている。

以前はといえば、一人暮らしや世帯持ちでは生活していけない待遇の求人しか載っていなかった。

地方もこのまま上向けばいいなと思う。

・団塊世代の集団退職
・技術者の派遣労働化
・ネットカフェ難民
・ワーキングプア
・格差社会の拡大
・新卒の売り手市場
・社会保険の不安
・医療関係者の不足
・モンスターペアレント

一歩踏み外すと地道な暮らしが消えそうな世間。

子どもの頃に抱いていた未来はこんなだったっけ?
日本の、そして自分の将来が不安です。

目の前の対応にばかりかかりきりで、マクロ政治の視点、日本を将来に向けてどう形作っていくかを、政治家も官僚も国民も考えていないからこうなるんだろうな。

10年後のことなんて誰も分からないけれど、10年後のためにやっておかなければならないことがある。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    2063位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    226位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する