Amazonのマーケットプレイスを利用するコツ

よくネットで本を買います。
中古の場合、Amazon(アマゾン)のマーケットプレイスを使っています。

買う時に僕が気をつけているコツ。

・「新しい出品者」はリスクがある。
 (以前にトラブルがあって新しくIDを作った人の場合もある)
・買った人の評価コメントを読む。
 (応答なしや揉めている傾向がある出品者はやめる)
・★は無理に満点をつけさせている出品者もいる。
 (評価は5以外つけるな、つけたら営業妨害とぬかす出品者も)
・大型新古本書店による出品の場合、状態はそれなり。
 (はっきり言って仕事は雑です。在庫数が多いから仕方ない?)
・商品のコメントが変な日本語の時は避ける。
 (日本語が下手なのか、商品管理がいい加減か、のどちらか)
・商品のコメントがないのを買って状態が悪かったら自己責任。
・価格が高すぎる商品は避ける。
 (安すぎるものは、ある程度状態が悪くても仕方ない)
・出品者に連絡をしても返答が来ない場合は買わない。
 (買ったあとの取引もスムーズには行かない)

4年ほど利用して大いに勉強になっています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    1533位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    181位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する