スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンパンマンのエキス

哲学カフェ註1※献血ルームの落書き帳の書き込みです。
哲学カフェ註2:文章の並びを詰めましたが、その他は原文ママです。


【アンパンマンのエキス】

 私の4歳の長男は小児ガンです。
 10ヶ月の闘病生活の末、亡くなってしまいました。
 その間、皆様の献血のおかげで
 安心して治療を受ける事ができました。
 本当にありがとうございます。

 あの子は輸血されると元気になる事を知っていて
 『アンパンマンのエキスだ~』と言っていました。

 一時は毎日のように輸血させて頂きました。
 輸血が必要な時『今 足りないので待っていてください』
 と言われ 祈るような想いで待っていた事もありました。
 届いたときは、本当に嬉しかったです。

 献血して頂きました皆様になんてお礼を言ったらいいのか。
 ありがとう! ありがとう!
 医療スタッフと皆様のおかげで生きながらえる事ができて
 どんなに《ありがとう》と言っても足りません。

 今でも病院では、多くの子供たちが輸血を待ってます。
 これからも献血をお願いします。 もちろん私も来ます。
 子供たちの笑顔が消えませんようにと祈ってます。


 これはアタシの長男が亡くなって1ヶ月後に、
 献血ルームの落書き帳へ書いたものです。
 たまたま持っていた写真も貼りました。

 泣きながら書いたんで感情が剥き出しで
 文法がへんになってるんですけど。
 タイトルは誰かがつけてくれました。

 その後【アンパンマンのエキス】は、
 小冊子や献血の広告・ポスター等の呼びかけや
 看護学生さんの教材などにも使ってくれています。

 亡くなった後も、こうして皆様に可愛がって
 もらえるなんて長男はとても幸せ者です。


 『今 足りないので・・』の時の話をさせてください。
 当時は一刻を争う時でした。肩で息をする程の。
 通常こちらの病院は、朝 輸血のGoサインが出ると
 昼すぎには始まります。
 輸血をしなければ、即 何が起こっても不思議じゃない。
 ・・・でも、なかった。
 《早く!早くなんとか!!》
 ずっと苦しがっている長男の手を握りしめながら
 祈るしかできないこの歯がゆさ。
 そして深夜、丸一日経って届けられた 命をつなぐ血!
 なんと県外からヘリコプターで届けられたものでした。
 また、一回の輸血で必要とされるのは約8人分らしく(血小板)
 これらを含め輸血を50回以上もさせて頂いてました。
 本当に、本当に心から感謝いたします!
 
 「ねぇ、今 なにしてる?」
 今日も お空にむかって。

 きよみ


  出典:育児・株 きよみ主婦の娯楽日記
  http://blogs.yahoo.co.jp/kiyomisan325/6814122.html


困っている人のために、献血してみませんか?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    2200位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    235位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。