ぶっ壊れと迷走

今回の選挙は面白いですね。
ぶっ壊れる自民党と迷走する民主党。

秋田では、特に2区が面白いです。
今まで自民党公認だった野呂田芳成氏(75)が、郵政民営化反対で無所属に。
「刺客」としてやってくるのは、秋田に縁のない松下政経塾の小野貴樹氏(34)。
地域の代表を国政に出す衆議院体制を無視した自民党の公認劇。
今までお世話になっていた野呂田氏が勝つのか、
秋田を知らない自民党公認の小野氏が勝つのか、
自民党王国の秋田に住む一人として、とても興味があります。

一方、民主党は政権を取ることに全力投球。
でも、焦点「郵政民営化」では同じテーブルに乗らず、
アメリカと協議もないまま自衛隊も引き上げると公約してしまい、
数回の政権運営でがらりと日本を変えちゃおうという意気込み。
単独過半数を取る気ならそういう姿勢もありでしょうが、
先の読みがいささか甘いのではないかと思います。
「急がば回れ」
少しずつでも先輩から盗む方が、政権にはずっと近いと思う今日このごろです。

今まで政治に関心がなかった人まで、立候補。
「知らない人より有名人」で投票しちゃう国民。
選挙制度の本質が失われちゃっている気がします。
関連記事

テーマ : +秋田県+
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    1533位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    181位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する