スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の香る街、秋田

今日は休日だったのですが、疲れて殆ど何もしませんでした…。
したことといったら、家賃の支払いとブログと買い物と読書くらいです。

今、すっかり夜が更けています。
秋田の夜はこの時期になってもまだ涼しく、掛け布団も使えます。

初めて秋田に来た頃から思っていたこと。
秋田の春夏の夜は、さわやかな森の香りが漂います。
明け方の空気は特に清々しいです。
小さな山村ならいざ知らず、人口30万人都市の秋田駅のそばで、です。
この季節は毎夜、贅沢そのものだと感じます。

子どもの頃から暮らしている秋田っ子に聞くと「よく分からない」と言われてしまうことが多いのですが、僕同様、他から引っ越してきた人に聞くと理解してくれる人も多いです。

もし秋田に遊びに来ることがあったら、そういったことも楽しんで欲しいなと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    1617位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    189位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。