スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工事担任者を学んでいます

GW明け頃からでしょうか、休日や会社帰りにはコツコツと工事担任者(正確には「電気通信の工事担任者」というそうです)の勉強をしています。

その中にも色々な種類があるのですが、最上級の「AI・DD総合種」というのを目指しています。

試験は11月。
え?何で今からやっているのかって?
元々が文系で、ちっとも分かってないからです(笑)。

以前もブログにちらっと書きましたが、ご存知ない方にどんな資格かを説明すると、
工事担任者とは、
「アナログ電話やISDN、IP電話、光などの通信回線を接続するための資格」
です。

仕事も関係しているし、今後も活かせたらと思って取得を目指しているのですが、これが何とも歯がゆい資格なんです。

参考書は二社から出ている二種類。問題集はわずか一冊のみ。
いい参考書を選べる訳ではないので、それを信じてやっていくしかないという何とも狭い世界です。

しかも、この業界は日進月歩。
家庭のアナログ電話が光電話やIP電話になってきているように、通信の世界はどんどん仕組みが変わっています。

基本はもちろん変わらないけれど、木を見て森を見なくなると、あっという間に置いてきぼり。

法律と二足の草鞋だけど、受験料も安くはないし(笑)、こっちは一回で終わらせたいなと思っています。
関連記事

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

プラト


    NAME: Masatoshi
    LIVE: Aomori city, Japan
    engineer/ study chinese/ travel/ reading/ movie/ coffee/ chocolate/ apple's/ airplane/ law/ philosophy/ radio/ blood donation

    クリックで救える命がある。

    Instagram
    リンク
    ブログ内検索
    カテゴリ検索
    最新コメント
    タグ
    メール

    Name:
    Address:
    Title:
    Message:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    2188位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    東北地方
    226位
    アクセスランキングを見る>>
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。